会場調査 (CLT)の概要と実施時の注意点

会場調査(CLT)とは?

会場調査(CLT)とは、事前に準備した会場に調査対象者を集めて、商品・サービス等に関するアンケート調査やインタビュー調査を行う手法のことを指します。

会場調査のメリット

  1. 試作した商品やサービス等を会場から持ち出すことがないため、発売前や開発段階にある商品等に関する調査を行う場合も秘匿性を保持した上で、アンケートやインタビューを実施できる
  2. いくつかの商品等を比較した調査を実施する場合に試用環境にバラツキなく提供できる

一方で、実生活上で商品等を試用してもらったり、同一の対象者に対して複数のテストを行ったりする場合には、ホームユーステスト(HUT)の方が適しています。

会場調査の活用場面

主に会場での試食や試飲で多く用いられる手法であり、それ以外はプロジェクトの関係上秘匿性が高いケースに用いられます。

  • プロダクト評価
    食品等の試食・試飲や日用品の試用を行ってもらうことで、プロダクトを評価します。
  • デザイン評価
    商品のパッケージやプロダクト・サービスのデザインを評価します。
  • コミュニケーション評価
    CM、カタログ、POPなど販促物などを評価します。
  • ユーザビリティ評価
    商品の使いやすさや付属する説明書のわかりやすさ、アプリを通じた使用体験などを評価します。

会場調査実施時の注意点

  • 商品サンプルの種類は多すぎないように注意
    サンプルの種類が多すぎると対象者が正しい判断ができなくなる場合があるため、信頼できるデータをとるには種類を増やしすぎないように注意します。
  • 情報漏洩が起こらないようにセキュリティに注意
    守秘義務に関する誓約書の徹底や対象者が会場内に持ち込めるものを制限するなど、機密に関して細心の注意を払いましょう。

会場調査 (CLT)を実施するときに役立つビジネス・テンプレート

現在、準備中です。 お急ぎの場合は、メールにてお問い合わせください。

会場調査 (CLT)を調べた人は、他にもこんな用語をチェックしています

会場調査 (CLT) に関連した調査を株式会社Questで実施した事例

(準備中)

会場調査 (CLT) を実施するなら 株式会社Quest にご相談ください

関連する事業紹介

定性調査 | 消費者インタビュー

最短半日・適正価格でできる消費者調査

アンケートもインタビューも最短半日で完了する、業界最速水準の消費者調査を提供しています。これまで1週間以上かかっていた調査も最短半日で完了し、利用したほぼ全てのクライアント企業様から「スピードが他社よりも速い」と認識頂いています。戦略コンサルティング会社出身者がサポートすることにより品質を向上する一方で、最適な手法を選択することで価格もリーズナブルに抑えられることも特徴です。

事業内容を詳しくみる
調査実施のご検討・ご相談はこちらから
MAIL FORM
お問い合わせ・実施のご相談
お見積りや調査設計に関する詳しいご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください
TEL
電話でのお問い合わせ
月 ~ 金 10:00 - 18:00
(年末年始・祝日を除く)
お問い合わせ・実施のご相談
お見積りや調査設計に関する詳しいご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください
電話でのお問い合わせ
月 ~ 金 10:00 - 18:00
(年末年始・祝日を除く)