Quest、LINEリサーチのセールスパートナーに認定

2022-05-19
プレスリリース

若年層・スマホユーザーへのリサーチ能力強化を目的にLINEリサーチのセールスパートナー認定を受けました

概要と背景

株式会社Quest(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南 健太)は、2022年5月LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が提供するリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」のセールスパートナー(※1)に認定されました。

Questは「個人の想いに光をあてる」をミッションとして2018年に設立後、約4年間に渡って消費者リサーチ×コンサルティングのサービスをクライアント企業様に提供して参りました。直近では複数の大手企業様との新たなプロジェクトを開始し、過去1年で組織も約2倍に成長する中で、多様な消費者の声を拾う要望を頂くことが増えてきています。

LINEリサーチは従来型のリサーチパネルとは異なり、スマホベース且つ調査慣れしていない生活者パネルを大規模に保有しており、若年層も約半数と豊富です。LINEリサーチのパネルを活用した消費者調査を行うことで、昨今ニーズの高まりを見せているZ世代に対する調査等を通じて新たな提供価値をクライアント企業様に届けることが可能となります。

※1. LINEリサーチのセールスパートナーについて
LINEリサーチのセールスパートナーは、LINEリサーチの知識を持ち、LINEリサーチが取り扱う調査商材の販売資格を持つ代理店やコンサルティング会社です。今後、共同商品開発なども視野に入れて、LINEリサーチとの連携を行うことが可能となります。
https://www.linebiz.com/jp/service/line-research/support/partner/

LINEリサーチについて

LINEリサーチは、以下の特徴を持つスマホ時代のリサーチプラットフォームです:

1. スマホユーザーに強い
LINEリサーチのモニターのうち、15歳~59歳で週1回以上スマホを利用する割合は約97%。
※LINE調べ (訪問留置調査・2021年10月実施 スマホ週1回以上利用者 n=798 )

2. 若年層に強い
アクティブモニターのうち10~29歳の若年層が50%。学生向け調査やZ世代への調査もサンプル数や回収スピードを気にせずに実施可能。
※LINEリサーチ調べ・2022年4月時点

3. 他アンケートサービス登録者が少ない
他のアンケートサービスへの登録がないモニターが65%(他社パネルは26%)となっており、アンケート慣れによる回答者バイアスを回避。より一般消費者に近い調査結果やデータを取得することが可能。
※LINE調べ (「LINE Research Platform」および「外部従来型ネット調査モニター2社」を活用したインターネットリサーチ 2020年7月実施 n=1000 15~59歳)

LINEリサーチについての詳細は以下のページをご参照ください:
https://www.linebiz.com/jp/service/line-research/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社Quest リサーチ事業担当 加藤
TEL: 03-4500-8405 MAIL: kato.naoki@quest-research.co.jp

株式会社 Quest (クエスト)

「情報を素早く拾い、正しく届ける」ために、調査スピードを飛躍的に高め、より効果的に生活者の声を企業へ届けるサービス群を展開しています。代表的な事業は、豊富な消費者パネルからインタビューやサーベイ(定性調査と定量調査)を短期間・低価格・高品質で実施できるリサーチプラットフォーム「Quest Research」です。1000万人超のパネルにリーチでき、調査は最短で1営業日以内に実施することも可能です。

会社概要

会社名
株式会社 Quest (株式会社クエスト)
所在地
東京都 港区 南青山 1 丁目 12 - 3 LIFORK 南青山 S208
代表取締役
南 健太
事業内容
マーケティング・リサーチ事業
市場調査関連のコンサルティング事業
戦略コンサルティング事業
新規事業立ち上げ支援事業
問い合わせ先
pr@quest-research.co.jp (担当: 近藤)
REcent news

最近のお知らせ

3分でわかる「Quest での調査」
どれくらいの価格・期間でどんな成果が得られるかを解説した資料です
電話でのお問い合わせ
03-4500-8405
お問い合わせ・実施のご相談
お見積りや調査設計に関する詳しいご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください
電話でのお問い合わせ
月 ~ 金 10:00 - 18:00
(年末年始・祝日を除く)