コンセプトテストの概要と実施時の注意点

コンセプトテストとは?

コンセプトテストとは、新商品・サービスを市場に展開する際に、事前に複数のコンセプトを言葉や絵、プロトタイプなどで表現したものを提示し、ターゲットとしている消費者がどのように反応するのかを確認するための調査です。
Harvard Business SchoolのClayton Christensen教授によると市場に投下された95%の製品が失敗するとしており、そのような失敗を事前に回避するためにも市場投下前に製品のコンセプトを調査することはとても重要となります。

コンセプトテストの活用場面

市場投下前のコンセプトの修正・選定の際に用いられることが多いです。
コンセプトテストを実施してその結果をもとにコンセプトを修正したり選定したりすることによって、製品投下に失敗した際に見込まれる時間的・金銭的コストを避けることができます。

コンセプトテスト実施時の注意点

  • コンセプトを正確に表現
    コンセプトだけでは具体性が欠けるため、評価者が調査実施側が想定している内容とは異なる内容に解釈してしまう恐れがあります。このような事態を避けるためには、できるだけ正確にコンセプトを表現しなくてはなりません。
  • 定性的な評価を重視
    具体的な内容を伴っていないため、定量的な評価だけでは評価者の主観が多分に入ってしまい、結果の信憑性が担保されません。そのため、コンセプトを定性的に表現してもらう(コンセプトを見て、どのように感じたか等)ことが必要となります。
  • 想定文脈を特定
    コンセプトには具体性が欠けるケースが多く、大抵の場合には評価者が自身の経験や思い込みに基づいた想像で補完した上でコンセプトを評価しています。そのため、どのような想定文脈で表したかについて特定する必要があります。

コンセプトテスト/事業コンセプトの検証 (validation)を実施するときに役立つビジネス・テンプレート

現在、準備中です。 お急ぎの場合は、メールにてお問い合わせください。

コンセプトテスト/事業コンセプトの検証 (validation)を調べた人は、他にもこんな用語をチェックしています

コンセプトテスト/事業コンセプトの検証 (validation) に関連した調査を株式会社Questで実施した事例

(準備中)

コンセプトテスト/事業コンセプトの検証 (validation) を実施するなら 株式会社Quest にご相談ください

関連する事業紹介

各種調査パッケージ

消費者調査の分析・デザイン

消費者調査の効果・効率を向上するための、トータルサポートサービスです。論点・仮説設定→データ収集→分析・資料化までの調査プロセスを全面的に支援しています。設計から入りメッセージに直結する調査のみを実行することで、費用面も必要最低限に抑えることができます。アウトプットについても、デザイナーと協働しより効果的なコミュニケーションができることも特徴です。

事業内容を詳しくみる
調査実施のご検討・ご相談はこちらから
MAIL FORM
お問い合わせ・実施のご相談
お見積りや調査設計に関する詳しいご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください
TEL
電話でのお問い合わせ
月 ~ 金 10:00 - 18:00
(年末年始・祝日を除く)
お問い合わせ・実施のご相談
お見積りや調査設計に関する詳しいご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください
電話でのお問い合わせ
月 ~ 金 10:00 - 18:00
(年末年始・祝日を除く)